江戸東京博物館1F映像ホールにてUDCastによる実証実験

お知らせ

2014年8月より、映像コンテンツのバリアフリー、マルチリンガル対応の新サービスとしてスタートした「UDCast」の導入第一弾として、8月8日より9月15日まで、江戸東京博物館(両国)の1F映像ホールにてUDCastサービスを導入しました(入場無料)。

日本語字幕、英語字幕、日本語音声ガイドを、映像ホールの正面のマルチスクリーンとお手持ちのスマホやタブレットPC上に配信し、外国人のお客様にも好評をいただきました。

 

江戸東京博物館
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/