明日をへぐる ドキュメンタリー映画 監督 今井友樹 シグロ作品

Column

コラム

関連映画「絵の中のぼくの村リバイバル上映中

【記憶の森へようこそ!】
と題し「明日をへぐる」関連作品をポレポレ東中野にて絶賛上映中です。
第一弾「絵の中のぼくの村」は9月3日(金)が最終上映日。

絵本作家・田島征三さんのエッセイ集「絵の中のぼくの村」が原作。

「明日をへぐる」のあのインパクト大なポスタービジュアルは征三さんに描いていただきました。

双子の兄・征彦さんとの高知県での少年時代を描いていますが、撮影場所は「明日をへぐる」と同じ高知県吾北地区。作中では今と変わらない楮栽培の様子も描かれています。ナレーションをご担当いただいた女優の原田美枝子さんも母親役で出演。

半世紀にわたって映画を撮り続けた巨匠・東陽一監督のベルリン国際映画祭・銀熊賞受賞作と言われたら、一度は観ておきたいですね!

ぜひ劇場で夏の終わりの匂いとともに、ノスタルジーに浸ってください。

【記憶の森へようこそ!】第二弾は今井友樹監督の劇場用映画デビュー作「鳥の道を越えて」です。ポレポレ東中野にて9月4日(土)から9月10日(金)の1週間上映。

初日の4日と最終日の10日は今井監督のトークイベントもあります!

ぜひお越しください。

田島征三と征彦兄弟の少年時代を描く「絵の中のぼくの村」&今井監督劇場映画デビュー作「鳥の道を越えて」リバイバル上映のチラシ。
「記憶の森へようこそ!」

コラムトップへ

Menu
© 2021 SIGLO / Palabra